hakuhodo-VR AR

まったく新しい「文化財の鑑賞体験」、京都に登場!

一般公開 2018年2月22日より開始

hakuhodo-VR AR FUTURE of LEARNING PROJECT

MRミュージアム in 京都

国宝「風神雷神図屏風」× Mixed Reality

国宝「風神雷神図屏風」を題材に、Mixed Reality(複合現実、以下MR)を応用し、
国宝「風神雷神図屏風」を描いた俵屋宗達の意図や作品に込められた願い、
さらには題材となった「風神雷神」の由来、後世への影響など、
文化財に眠る秘められたストーリーを3Dグラフィックを駆使して、
躍動感あふれる描写やストーリーテリング展開で表現しました。

2017/7/4 記者発表会
コンセプト解説ムービー
ホロレンズ体験 デモ映像
メイキングムービー

体験イベント概要

体験希望のみなさまへ

お陰様で、建仁寺での一般公開は、
大盛況のうち終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

本件に関するお問い合わせは、下記メールアドレスにご連絡ください。

hakuhodo-VRAR
hakuhodo-vrar@hakuhodo.co.jp

開催日時

建仁寺
  • 2018年2月22日(木)10:00~16:00
  • 2018年2月23日(金)10:00~16:00
  • 2018年2月24日(土)10:00~16:00
京都国立博物館
  • 2018年2月28日(水) 11:00~17:00
  • 2018年3月1日(木) 11:00~17:00
  • 2018年3月2日(金) 11:00~13:00

会場

建仁寺

本坊 三十畳の間

〒605-0811
京都府京都市東山区
大和大路通四条下る4丁目小松町584

アクセス

京都国立博物館

平成知新館
2階ミュージアム・ラボラトリー

〒605-0931
京都府京都市東山区茶屋町527

アクセス

参加費

無料

  • ※建仁寺は、拝観料が必要です。
  • ※京都国立博物館は、観覧料が必要です。

体験上の注意

※Mixed Reality体験デバイス「HoloLens」は、ホログラムを快適に鑑賞するために必要な瞳孔間距離が13歳以上を対象として作られているため、13歳未満のお子様の体験は制限させていただいております。※混雑時、入場規制させて頂く場合がございます。※会場内は全面禁煙となっております。※お車でのご来場はご遠慮ください。※本イベントへの参加は公共交通機関をご利用ください。※内容は急遽変更になる可能性がございます。予めご了承ください。※ご来場の人数の状況により、開催時間に関わらず、早期受付終了の可能性がございます。

MR(Mixed Reality)とは

MRとは、Mixed Reality=複合現実と呼び、
現実空間と仮想空間を融合させた世界を体験できる技術です。

Windows 10を搭載したホログラフィックコンピューター
「Microsoft HoloLens」は、目の前に見えている現実世界の中に
ホログラムを配置して、現実世界とデジタルが融合した世界を様々な角度から見たり、
デジタルコンテンツを操作したりすることが可能となる新しい世界
(Mixed Reality/複合現実)を実現します。 

今回の「MRミュージアム in 京都」の制作では
Microsoft Mixed Reality Capture Studios
https://www.microsoft.com/en-us/mixed-reality/capture-studios )の
3D撮影技術を日本のプロジェクトとして初めて活用し、
鑑賞体験の案内役の動きを高精細で滑らかな3Dグラフィックとして
再現しています。

Microsoft HoloLens

Photo Gallery